AdSense Wordpress

[WordPress]AMPページのデザイン調整におすすめなプラグイン

AMPページのアドセンスとアナリティクス対応を一気にできるということでこちらのプラグインをインストールした。
Facebook Instant Articles & Google AMP Pages by PageFrog(以下「PageFrog」)

アドセンスとアナリティクス対応に関してはこちらのページが非常に参考になった。
参考
https://www.iscle.com/web-it/wp/amp-plugin.html

先日の記事「WordPressの表示速度を測定して問題点を改善してみた」で紹介したAMPプラグイン

これさえインストールすれば簡単にWordpressのAMP化はできるが、どうしてもデザインが気に入らなかった。
あまりにもデフォルト感が強い...

[AMPプラグインのみでの表示]

AMPプラグインに加え、PageFrogプラグインをインストールすると管理画面からロゴの設定ができる。

ダッシュボード→Mobile Formats→Styling→ARTICLE HEAD欄のChoose Logoをクリック

メディアファイルから画像を選び「表示する」を選択し「投稿に挿入」をクリック→Save Settingsをクリックし保存

このロゴ画像には自動的にトップページへのリンクを貼ってくれるので、私は「TOP」の文字も入れた。

また、CSSやテンプレートの変更もしやすいと感じた。

■見出しの大きさをCSSで調節
編集ファイル
/wp-content/plugins/pagefrog/admin/partials/pagefrog-amp-template-styles.php

■日付表示を変更
編集ファイル
/wp-content/plugins/pagefrog/admin/partials/pagefrog-amp-template-meta-time.php

■著者と日付表示の順序を変更
編集ファイル
/wp-content/plugins/pagefrog/admin/partials/pagefrog-amp-template-single.php

[AMPプラグイン+PageFrogプラグインでの表示]

-AdSense, Wordpress

Copyright© ビボろぐ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.